スニーカー買った

適当でも良いのでレビュー書いてと言われたので、最近買ったスニーカーについて。Nike の Air Presto Mid Utility Achronym というやつ。渋谷の靴屋にふらっと入ったら置いてたので買った。

最近の iPhone のカメラはすごい 最近の iPhone のカメラはすごい

学生時代以降数年間スニーカーを持ってなかったのが、1年前の冬に Nike の Special Field Air Force 1 Mid を買って1年間履いてみたところ、意外と良かったため、もう少し運動しやすさ寄りのものがあると良いと考えて新しいのを買った。

スニーカー沼はすぐそこにある沼という感じがして怖いので、足をすくわれないように気を付けたい。Splatoon をやっていた時期がそこそこ長かったので、そのおかげでスニーカー沼への理解が少しだけ進んだような気もする。

沼って、同じようなものをあれもほしいこれも欲しいと購買意欲を満たすために漠然と沢山買っているイメージだったんだけど、あまりそういう感じではなくて、様々なユースケースが見えるようになった結果、それぞれの用途に最適なものを揃えていくような感じなんですね。今回も新しいスニーカー購入のための自分内稟議を通すにあたり、自分に対する言い訳として、これは街用、これは運動用、みたいな条件分岐が発生してしまった。きっと無限の条件分岐が深みのある沼を形成するんだろうな。

最近の運動靴すごくて、軽いのはそうなんだけど、足にフィットする形状でながら、通気性が良くて蒸れにくく、脱着を補助するためのパーツが沢山付いており、接地したときのクッション性が良く、あとやけにかっこいい。

運動不足解消のために散歩からでもやっていこうという気持ちで購入に踏み切ったんだけど、めちゃくちゃ歩きやすくて快適で、晴れた日は飯屋の開拓も兼ねて毎日1時間から2時間くらい散歩している。散歩はいい。でかい猫がいる公園とか、渋谷で生成されたばかりのショートカットとか見つかるし。

これは2017年12月に買ってから1年間履いてたスニーカーです。これを1年間履きながらいろいろ考えていくうちに、自分は技術力が感じられてかつ情報量が多い見た目の靴が好きなのではないか、という分かりが生えてきつつあり、結果今回新しいやつを買うことになった。この靴もかかと部分がジッパーになっているんだけれど、ジッパーが落ちないように足首部分を巻くためのバンドがアクセサリーとして付いていて、そういう「役割のあるガチャガチャしたパーツ」が好きなような気がしている。